Au光二重ルータとDNS

ネット・パソコン

Au光を使ってポート転送した時に内部ネットワークの名前を苦労しているんですね。

Au ホームゲートウエイの直下にルータを置いて、その中にDNSを置いた事を想定してみます。

Au ホームゲートウエイでは普通にDHCPが動いているとすると、

直下にルータを置こうが置くまいが、そのクライアントには IPアドレス、ネットマスク、デフォルトゲートウエイ、DNS IPが配布される事を意味します。その DNS IP はホームゲートウエイの IPとなります。そのIPに聞けばグローバル空間の名前は解決できる事になります。

だから内部向けDNSを置いて中しか引けない場合は forwarders に ホームゲートウエイのIPを書けば、登録が無くても引けない場合に、ホームゲートウエイに聞きに行ってくれます。外側はすべてホームゲートウェイに内部DNSが聞きにいってくれます。

 

内部ルータのDHCPでは、内部DNSのIPをDNSとして配布すれば解決します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました